ISO文書化の基本:場面別!ISO使いこなし情報

« ISO取得費用の裏話 | 場面別!ISO使いこなし情報トップページ | ISOの3つのキーワードと目標の決め方 »

このサイトは Yahoo! JAPAN に登録されています。

ISO文書化の基本

ダンボール1箱分のISO文書
先日、ある社長が不安そうに話しをされました。せっかくの機会なのでISOについて聞きたいというのです。もうすぐISO導入後、はじめての定期審査があるらしく、どうも不安なようです。

一度、ISO文書を見せてくださいと言うとすぐには無理だとのこと。理由を聞いてみると相当な量のISO管理文書で簡単には持ってこれないと言うことでした。それならとこちらが足を運んで保管書庫を拝見して驚きました。

ISOマニュアルだけでも3センチはあるでしょう。管理文書全体ではダンボール1箱はあったでしょう。確かにこんなもの容易に運べるはずもありません。もっと言えば、どう活用しているのかは甚だ疑問です。

ISO文書化の基本
ISOの文書化を難しく考える必要はありません。ちょっと考えてみてください。「伝言ゲーム」をご存知でしょうか?最初の人が言った言葉を一字一句違わずに次の人へどんどん伝達していくゲームです。

数人を介してみると、微妙にニュアンスが変わっていることがあります。ところが、メモでもなんでも良いから文書で回すと、当たり前ですが最初も最後も同じ内容になるのです。

「文書で回す」これが規格要求事項5.3項d)「組織全体に伝達され、理解される」ということなのです。

ISO文書のリストラ
「ISOは紙が増えて大変!」などとよく言われます。確かに審査を考えながらのシステム構築ですので、「こんな手順書がいる」とか「あれも文書化しておいたほうがいい」ということになり、「念のための文書」が多くなるものです。特に、何度か審査を受けるうちに、審査員からの指摘もあり、更に増えることにもなりかねません。

でも、心配は要りません!

ISOの審査を受ける頃はどうしても無難な準備をしますので、さほど必要ないような文書が多くなりがちですが、何度か定期審査の経験を積むうちに、どうしても必要なものと、強いて文書にしなくてよいもの、いくつかの文書を統合して簡素な文書にリストラすべきものが見えてきます。ISO文書の統廃合は常に心掛けることが肝心です。リストラとスリム化はISOの永遠のテーマなのです。



ISOは業務の可視化=フロー
最初はISOの勉強会的なものが実施され、併せてISO取得目的やISO取得後の効果が知らされます。なるほど良さそうなシステムだと理解し始めます。

続いてISO規格の理解です。これがなかなかすんなり受け入れられないものです。今まで使ったことの無いような単語のオンパレードです。特に卸売業やサービス業には馴染まない言葉が多いのです。

それでもISO取得後の理想の組織像を思い浮かべて、必至に耐えています。このISO規格の解釈と並行して現状業務をフロー化することを行います。現在の手順がどうなっているのかを可視化するためです。

業務フローをつくるには業務を分解しなければなりません。この業務分解作業の段階で色々な発見があります。例えば同じ業務に携わっている社員でも業務の流れが違ったり、会社のルールと違うヤリ方が発見されたりと意外とおもしろいんです。

これらを集めて正しい業務の流れを考えます。もちろん皆で考えます。業務フローが完成すると、実際にISO文書を作成し始めます。ここで大きな壁にぶつかるのが一般的です。普段使わない単語を自社の業務に置き換えていく作業は片手間ではほとんど進みません。

キーワードでサイト内を検索

ISOの本音と建前 (9件)
ISOブームが会社をつぶす ISO取得目的の本音と建前 ISO取得費用の裏話 ISO文書化の基本 ISOの3つのキーワードと目標の決め方 ISOは大変! ISOでいう品質の意味 ISOで経営課題解決 ISOは手順書からはじめる
 ....続きはこちら
ISOと経営者(利益とコスト) (6件)
ISOと社長の罪 ISOで人材育成と改善の仕組み作り ISOで利益創出 ISO取得費用の考え方 ISO合同取得でコストダウン ISOと利益の考え方
 ....続きはこちら
ISOと社員・組織 (6件)
ISOと社員のボヤキ集 ISOと社員感情 ISOの理想と現実 ISOと組織風土 ISOで目標管理 ISOで社風づくり
 ....続きはこちら
ISO必要度チェック (5件)
ISO導入前チェックについて ISO導入前チェック:目標認識度と社内コミュニケーション度 ISO導入前チェック:組織安定度と組織成熟度 ISO導入前チェック:顧客志向度と能力開発度 ISO導入前チェック:ISO導入準備段階と導入基礎力
 ....続きはこちら
ISOで経営課題解決 (10件)
ISOで顧客満足度アップ ISOで方針浸透 ISOで企業体質改善 ISOで能力開発 ISOでクレーム防止 ISOを営業ツールに ISOで内部統制 ISOで管理者養成 ISOの基本「5つのS」 ISOで業務標準化とスピードアップ
 ....続きはこちら
ISO規格を読み替える魔法 (9件)
ISO品質方針の文書化 ISO「様式」か「要式」か? ISOは「改定」か?「配布」か?「害虫」か? ISOで経営者の見直し? ISO内部監査が「無不監査」に ISOの「是正」「予防」 ISOでの「レビュー」 ISOでの「プロセス」と「コミュニケーション」 ISO規格は「企画」
 ....続きはこちら
ISO9001&14001規格読替要領 (10件)
ISO9001:2000年版規格とは ISOでの「QMS」の意味 ISOの8原則-その1 ISOの8原則-その2 ISO「品質方針」と「品質目標」 ISO的「不適合」「特別採用」「是正処置」 ISO9001特有の解釈 ISO14001:2004年版の基本 ISO14001:2004年版改正点-その1 ISO14001:2004年版改正点-その2
 ....続きはこちら
ISO審査対応Q&A (14件)
ISO審査の基礎知識 ISO審査対応「時間と場所」について ISO審査のQ&A集 ISO審査Q&A:品質目標と文書化 ISO審査Q&A:経営者 ISO審査Q&A:顧客関連及び製品関連 ISO審査Q&A:プロセス関連 ISO審査Q&A:不適合と是正・予防処置関連 ISO審査Q&A:継続的改善・インフラなど ISO審査Q&A:方針・目標・顧客関連 ISO審査Q&A:適用範囲・製品関連・検査基準 ISO審査Q&A:文書管理関連 ISO審査Q&A:内部監査関連 ISO審査Q&A:内部監査関連
 ....続きはこちら
ひそひISOコラム (10件)
ISO不適合と是正処置事例 ISOコラム-ISOは顧客満足か自己満足か ISOコラム-ISO理念と現実 ISOコラム-ISOと組織風土 ISOコラム-ISOと人材 ISOコラム-ISOの文書化と責任 ISOコラム-ISO不適合と特別採用 ISOコラム-ISO成功事例:黒字転換と改革 ISOコラム-ISO成功事例:公共機関と合同取得 ISOコラム-ISOのメリット・デメリット
 ....続きはこちら
ISOお役立ちリンク集 (6件)
SEO-アクセスアップリンク集 ISOリンク集-その1 ISOリンク集-その2 ISOリンク集-その3 ISOリンク集-その4 ISOリンク集-その5
 ....続きはこちら