ISOで顧客満足度アップ:場面別!ISO使いこなし情報

« ISO導入前チェック:ISO導入準備段階と導入基礎力 | 場面別!ISO使いこなし情報トップページ | ISOで方針浸透 »

このサイトは Yahoo! JAPAN に登録されています。

ISOで顧客満足度アップ

ISOで「顧客満足度チェック」
ISO品質マネジメントの原則に「顧客重視」があります。ISO規格では「組織はその顧客に依存しており、そのために、現在及び将来の顧客ニーズを理解し、顧客要求事項を満たし、顧客の期待を越えるように努力すべきである。」とあります。「満足」とは「期待」と「成果」を比較した結果です。期待>成果の場合は「不満」となり、期待=成果で「満足」と言われます。

もちろん、期待<成果は「大満足」です。そう、期待通りの成果をあげれば満足であり、結局のところ、顧客が「どれくらいの」「どのような」期待をしているかを知ることです。関与先の期待・ニーズを理解する為にも、TOP自ら、顧客の真の声を聞ける仕組み(年1回のアンケートや定期訪問等)を実践してはいかがでしょうか。


ISOで顧客への感謝の気持ちを表現する
個々の社員、特に営業マンは顧客に対してそれなりに感謝はしていると思います。しかし、間接部門になるとあまり関心がないのが実状です。

この顧客に対する感謝の気持ちを「経営方針」に繁栄させるのです。「経営方針」には社会貢献や、会社の方向性など、確かに立派なことがあげられています。

「身の丈にあっているか」を考えることが大切です。あまりに遠い目標では、社員に到達イメージが湧かないのです。本当に浸透させることができる経営方針というは、社員が「何をすればどうなるのか」がイメージできるものです。

そのためには、進捗管理も欠かせません。そして、その達成度合いに応じて、経営方針自体がレベルアップ(スパイラルアップ)していくのです。

このイメージこそISO規格でいう「プロセスを基礎とした品質マネジメントシステムのモデル」ということになります。



ISOを活用した顧客ニーズ発掘の方法
ISOシステムでの顧客ニーズの発掘方法の例は、

・ハガキアンケート
・インターネットを使ったアンケート
・ヒアリング

など、業種にあったデータ収集方法があるはずです。その中で、自社ではどのような方法を取るか、また、取ることができるかを考え、分析・改善につなげていくことがISOマネジメントシステムの本質的な意味、「スパイラルアップ(継続的改善)」につながるのです。


顧客満足を測るということは?
ISOのシステムでは「顧客満足」を具体的で客観的なデータでその傾向を見ていかなくてはなりません。データの取り方ひとつでその組織の顧客満足に対する姿勢がうかがえるということになります。

例えばクレームがない状態を顧客満足とする場合もあるでしょうし、顧客満足度調査としてアンケートなどを実施して、その結果を調査・分析し、改善を図る事もあるでしょう。前者は受動的、後者は能動的ということになろでしょうが、具体的かつ客観的なデータを取るならば、後者の方が優れています。

顧客満足度を測るということは「不満足」を知ることです。とすれば、具体的かつ客観的になった不満足を解消する事はそれほど困難ではないはずです。要するに積極的に顧客の声に耳を傾け、ニーズを満たしていくためのシステムが作れてしまうのがISOです。必然と不満足を解消する術も明らかになるのです。

キーワードでサイト内を検索

ISOの本音と建前 (9件)
ISOブームが会社をつぶす ISO取得目的の本音と建前 ISO取得費用の裏話 ISO文書化の基本 ISOの3つのキーワードと目標の決め方 ISOは大変! ISOでいう品質の意味 ISOで経営課題解決 ISOは手順書からはじめる
 ....続きはこちら
ISOと経営者(利益とコスト) (6件)
ISOと社長の罪 ISOで人材育成と改善の仕組み作り ISOで利益創出 ISO取得費用の考え方 ISO合同取得でコストダウン ISOと利益の考え方
 ....続きはこちら
ISOと社員・組織 (6件)
ISOと社員のボヤキ集 ISOと社員感情 ISOの理想と現実 ISOと組織風土 ISOで目標管理 ISOで社風づくり
 ....続きはこちら
ISO必要度チェック (5件)
ISO導入前チェックについて ISO導入前チェック:目標認識度と社内コミュニケーション度 ISO導入前チェック:組織安定度と組織成熟度 ISO導入前チェック:顧客志向度と能力開発度 ISO導入前チェック:ISO導入準備段階と導入基礎力
 ....続きはこちら
ISOで経営課題解決 (10件)
ISOで顧客満足度アップ ISOで方針浸透 ISOで企業体質改善 ISOで能力開発 ISOでクレーム防止 ISOを営業ツールに ISOで内部統制 ISOで管理者養成 ISOの基本「5つのS」 ISOで業務標準化とスピードアップ
 ....続きはこちら
ISO規格を読み替える魔法 (9件)
ISO品質方針の文書化 ISO「様式」か「要式」か? ISOは「改定」か?「配布」か?「害虫」か? ISOで経営者の見直し? ISO内部監査が「無不監査」に ISOの「是正」「予防」 ISOでの「レビュー」 ISOでの「プロセス」と「コミュニケーション」 ISO規格は「企画」
 ....続きはこちら
ISO9001&14001規格読替要領 (10件)
ISO9001:2000年版規格とは ISOでの「QMS」の意味 ISOの8原則-その1 ISOの8原則-その2 ISO「品質方針」と「品質目標」 ISO的「不適合」「特別採用」「是正処置」 ISO9001特有の解釈 ISO14001:2004年版の基本 ISO14001:2004年版改正点-その1 ISO14001:2004年版改正点-その2
 ....続きはこちら
ISO審査対応Q&A (14件)
ISO審査の基礎知識 ISO審査対応「時間と場所」について ISO審査のQ&A集 ISO審査Q&A:品質目標と文書化 ISO審査Q&A:経営者 ISO審査Q&A:顧客関連及び製品関連 ISO審査Q&A:プロセス関連 ISO審査Q&A:不適合と是正・予防処置関連 ISO審査Q&A:継続的改善・インフラなど ISO審査Q&A:方針・目標・顧客関連 ISO審査Q&A:適用範囲・製品関連・検査基準 ISO審査Q&A:文書管理関連 ISO審査Q&A:内部監査関連 ISO審査Q&A:内部監査関連
 ....続きはこちら
ひそひISOコラム (10件)
ISO不適合と是正処置事例 ISOコラム-ISOは顧客満足か自己満足か ISOコラム-ISO理念と現実 ISOコラム-ISOと組織風土 ISOコラム-ISOと人材 ISOコラム-ISOの文書化と責任 ISOコラム-ISO不適合と特別採用 ISOコラム-ISO成功事例:黒字転換と改革 ISOコラム-ISO成功事例:公共機関と合同取得 ISOコラム-ISOのメリット・デメリット
 ....続きはこちら
ISOお役立ちリンク集 (6件)
SEO-アクセスアップリンク集 ISOリンク集-その1 ISOリンク集-その2 ISOリンク集-その3 ISOリンク集-その4 ISOリンク集-その5
 ....続きはこちら