ISOで社風づくり:場面別!ISO使いこなし情報

« ISOで目標管理 | 場面別!ISO使いこなし情報トップページ | ISO導入前チェックについて »

このサイトは Yahoo! JAPAN に登録されています。

ISOで社風づくり

ISOで究極の「感謝できる社風」を
ISO取得活動において、業務分解という難作業を迎えたころから、少しずつ団結心が芽生え始めます。大変になればなるほど助け合うものです。

「こうしたほうがいい」「ああしたほうがいい」と今まで職場で話もしなかったような社員までもが色々な提案をするようになります。大きな意識改革です。ISO文書作成というよりも業務のあるべき流れやヤリ方、ルールを皆で作っていく作業が尊いのです。

そして、苦労を共にした仲間とISOシステムを完成させた時の喜びはこれまで味わったことの無い「歓喜」となります。そんな中で構築のリーダーシップを担った責任者やISOリーダーたちは最も大変な役回りを引き受けたわけで、日常業務をこなしながらISOシステム構築に挑戦する姿は、部下たちが今まで見たことの無い姿です。

しかもほんのわずかな期間ではなく、いわばこの先ずっとである。このISOリーダーたちの懸命な姿が組織全体に「感動」を与え、やがて自発的な社員の品質に対する意識革命を可能にします。

ISOシステムが構築され、運用が始まると品質の安定供給ができるようになり、顧客からこれまで以上に「感謝」されるようになります。感謝されれば仕事が増えます。仕事が増え、売上が上がれば社員は経営者から「感謝」されます。

同じ職場で働くもの同士が歓喜しあったり、感動したり、感謝できる風土は企業にとって理想的です。ISOの導入それ自体がこの風土づくりを可能にするわけではありませんが、ISOシステムを正しく構築・運用していけば必ず実現できるものと確信しています。究極の自社の組織風土構築を目指して、経営ツールとしてのISOを実現したいものです。



ISOはマネジメントシステムであるということ
ISOを導入する事は目標管理をシステム化することに繋がっていくのです。ISOはあくまでも品質という面での目標管理ではないのか、そう考えている組織が多いのは事実です。

しかしながら、どうせ管理していくなら組織の目標も個人の目標も同じシステムの中で行われる方が良いに決まっています。ISOは仕組み作りであると何度も言っていますが、業務のことであれ、品質のことであれ、環境のことであれ、組織のことであれ、個人のことであれ、目標を管理することに違いはないはずです。管理する仕組みをつくるならば、最初からISOという管理システムに組み込んでしまえばそれぞれの目標の管理を行うことは可能ではないでしょうか。

ISOだからと言って、品質や環境のことだけに限定するのはもったいない話です。要はマネジメントシステムであり、経営に「どう活かすのか」をよくよく考えた上で、総合的に企業を強くする仕組み作りに挑戦していけるものが望まれるのではないでしょうか。


ISOでスピード時代に対応する
ISOを導入することでなぜ処置が早くなるのでしょうか?

ひとつは責任と権限が明確になることです。ISOでは規格要求事項ごとに責任者が明確にされ、これまで割と集約されがちだった業務責任が分散されます。

そしてそれらの責任には「権限」が同時に与えられるのです。例えば不適合に関して言えば、不適合の原因を解明する責任、処置をする責任、その処置の効果測定をする責任者が決められます。

ISOシステムを運用するということは次工程へ正しく流すとも言い換えられますので、各責任者は次工程へ進めるために判断をすることになります。今までは先送りにされがちだった処置の判断は、一定の権限の基で速やかに実行に移されることになるのです。

キーワードでサイト内を検索

ISOの本音と建前 (9件)
ISOブームが会社をつぶす ISO取得目的の本音と建前 ISO取得費用の裏話 ISO文書化の基本 ISOの3つのキーワードと目標の決め方 ISOは大変! ISOでいう品質の意味 ISOで経営課題解決 ISOは手順書からはじめる
 ....続きはこちら
ISOと経営者(利益とコスト) (6件)
ISOと社長の罪 ISOで人材育成と改善の仕組み作り ISOで利益創出 ISO取得費用の考え方 ISO合同取得でコストダウン ISOと利益の考え方
 ....続きはこちら
ISOと社員・組織 (6件)
ISOと社員のボヤキ集 ISOと社員感情 ISOの理想と現実 ISOと組織風土 ISOで目標管理 ISOで社風づくり
 ....続きはこちら
ISO必要度チェック (5件)
ISO導入前チェックについて ISO導入前チェック:目標認識度と社内コミュニケーション度 ISO導入前チェック:組織安定度と組織成熟度 ISO導入前チェック:顧客志向度と能力開発度 ISO導入前チェック:ISO導入準備段階と導入基礎力
 ....続きはこちら
ISOで経営課題解決 (10件)
ISOで顧客満足度アップ ISOで方針浸透 ISOで企業体質改善 ISOで能力開発 ISOでクレーム防止 ISOを営業ツールに ISOで内部統制 ISOで管理者養成 ISOの基本「5つのS」 ISOで業務標準化とスピードアップ
 ....続きはこちら
ISO規格を読み替える魔法 (9件)
ISO品質方針の文書化 ISO「様式」か「要式」か? ISOは「改定」か?「配布」か?「害虫」か? ISOで経営者の見直し? ISO内部監査が「無不監査」に ISOの「是正」「予防」 ISOでの「レビュー」 ISOでの「プロセス」と「コミュニケーション」 ISO規格は「企画」
 ....続きはこちら
ISO9001&14001規格読替要領 (10件)
ISO9001:2000年版規格とは ISOでの「QMS」の意味 ISOの8原則-その1 ISOの8原則-その2 ISO「品質方針」と「品質目標」 ISO的「不適合」「特別採用」「是正処置」 ISO9001特有の解釈 ISO14001:2004年版の基本 ISO14001:2004年版改正点-その1 ISO14001:2004年版改正点-その2
 ....続きはこちら
ISO審査対応Q&A (14件)
ISO審査の基礎知識 ISO審査対応「時間と場所」について ISO審査のQ&A集 ISO審査Q&A:品質目標と文書化 ISO審査Q&A:経営者 ISO審査Q&A:顧客関連及び製品関連 ISO審査Q&A:プロセス関連 ISO審査Q&A:不適合と是正・予防処置関連 ISO審査Q&A:継続的改善・インフラなど ISO審査Q&A:方針・目標・顧客関連 ISO審査Q&A:適用範囲・製品関連・検査基準 ISO審査Q&A:文書管理関連 ISO審査Q&A:内部監査関連 ISO審査Q&A:内部監査関連
 ....続きはこちら
ひそひISOコラム (10件)
ISO不適合と是正処置事例 ISOコラム-ISOは顧客満足か自己満足か ISOコラム-ISO理念と現実 ISOコラム-ISOと組織風土 ISOコラム-ISOと人材 ISOコラム-ISOの文書化と責任 ISOコラム-ISO不適合と特別採用 ISOコラム-ISO成功事例:黒字転換と改革 ISOコラム-ISO成功事例:公共機関と合同取得 ISOコラム-ISOのメリット・デメリット
 ....続きはこちら
ISOお役立ちリンク集 (6件)
SEO-アクセスアップリンク集 ISOリンク集-その1 ISOリンク集-その2 ISOリンク集-その3 ISOリンク集-その4 ISOリンク集-その5
 ....続きはこちら