ISOと社長の罪:場面別!ISO使いこなし情報

« ISOで経営課題解決 | 場面別!ISO使いこなし情報トップページ | ISOで人材育成と改善の仕組み作り »

このサイトは Yahoo! JAPAN に登録されています。

ISOと社長の罪

ISOを他人に任せっきりの社長の罪
自社のISOシステム構築にもかかわらず、社長が「誰かに任せっきり」にしたことで起こることが多いようです。

まずはISOコンサルタント、文書作成までは面倒を見ますが、運用は頑張ってくださいという場合も多いらしく、ISO文書コピーもののサンプルをズラッと並べ、適当に選んではISOマニュアルを作っていく・・・。もちろん社長やISOリーダーたちに必要なヒアリングはしますが、実際の業務にあまり深く入っていかないのです。

答えは、「その方が楽だから」です。だからISO取得費用も割と安くつきます。そして、ISOマニュアルを完成させ、契約終了という感じです。

ISO運用する方はここからが苦労の始まりです。あれよあれよと出来上がったISOマニュアルには現場の温かみが感じられず、実務が反映されていないことが多いので、当然のごとく現場からの反発を招きます。これを一身に受ける責任者はたまりません。

最終的に、重大な責任感に押しつぶされ、ISO責任者を降ろしてくれなどということにもなりかねないのです。


ISOを社員に任せっきりの社長の罪
「ISO推進リーダーたちに任せておけばいい」という場合も苦労します。社長といえども営業マン。日々の営業活動に追われて、ISOに目が行かない。ISOコンサルタントも来てるし、ISOリーダーたちも遅くまで頑張っているようだし、チラッと見ると、それなりのISOマニュアルもできているようだしと任せっきり。

ISO責任者のSOSにも気付かず、「さあISOだ」と発破をかけてみたところで時既に遅しです。どうしてもISOが必要なら最初からやり直しということもあります。

開始から1ヶ月や2ヶ月ならまだしも、ISO導入までの1年もの期間は無駄になってしまうのです。もちろんどんなISOコンサルタントかということが大事ですが、割と安くてISOマニュアルまで作ってくれるとなると、どうしても選びたくなるのが人情なのでしょう。



他のISOを真似しすぎの罪
他社のISOマニュアルをまねしすぎるとどうなるか?

ISOマニュアル実例集が多く出されている昨今、そのISO実例集を写すように指導し、写し方を教えるだけのISOコンサルタントもいるとかいないとか。

仮にISOマニュアルが短期間で出来たとしても、下位文書つまり手順書や様式類などはどうするのでしょうか?ISO運用段階での指導責任はとれるのでしょうか?疑問が多いところです。

借り物はどこまでも借り物。結局は自分たちが必要以上に苦労することになるのです。


組織を固定化してしまう罪
例えば新規事業に邁進中で、数ヶ月先の組織の実態が予想しにくい時期にもかかわらず、ISO導入優先で組織を固定化してしまい、自分で自分の首をしめてしまうケースです。

経営者自らが自社の実態を知ることが最重要です。その上でISOコンサルタントを選ぶも良し、労力を惜しまず自力で導入するも良しです。

もし、ISOコンサルタントの指導を受けるなら、ISO導入費用については、その経営ツールとしての効果との比較で「導入する」「導入しない」の判断を行っていくべきでしょう。

とはいえISO取得費用は安いにこしたことはない。費用については、別章で可能な限り安く押える方法について触れることにします。

キーワードでサイト内を検索

ISOの本音と建前 (9件)
ISOブームが会社をつぶす ISO取得目的の本音と建前 ISO取得費用の裏話 ISO文書化の基本 ISOの3つのキーワードと目標の決め方 ISOは大変! ISOでいう品質の意味 ISOで経営課題解決 ISOは手順書からはじめる
 ....続きはこちら
ISOと経営者(利益とコスト) (6件)
ISOと社長の罪 ISOで人材育成と改善の仕組み作り ISOで利益創出 ISO取得費用の考え方 ISO合同取得でコストダウン ISOと利益の考え方
 ....続きはこちら
ISOと社員・組織 (6件)
ISOと社員のボヤキ集 ISOと社員感情 ISOの理想と現実 ISOと組織風土 ISOで目標管理 ISOで社風づくり
 ....続きはこちら
ISO必要度チェック (5件)
ISO導入前チェックについて ISO導入前チェック:目標認識度と社内コミュニケーション度 ISO導入前チェック:組織安定度と組織成熟度 ISO導入前チェック:顧客志向度と能力開発度 ISO導入前チェック:ISO導入準備段階と導入基礎力
 ....続きはこちら
ISOで経営課題解決 (10件)
ISOで顧客満足度アップ ISOで方針浸透 ISOで企業体質改善 ISOで能力開発 ISOでクレーム防止 ISOを営業ツールに ISOで内部統制 ISOで管理者養成 ISOの基本「5つのS」 ISOで業務標準化とスピードアップ
 ....続きはこちら
ISO規格を読み替える魔法 (9件)
ISO品質方針の文書化 ISO「様式」か「要式」か? ISOは「改定」か?「配布」か?「害虫」か? ISOで経営者の見直し? ISO内部監査が「無不監査」に ISOの「是正」「予防」 ISOでの「レビュー」 ISOでの「プロセス」と「コミュニケーション」 ISO規格は「企画」
 ....続きはこちら
ISO9001&14001規格読替要領 (10件)
ISO9001:2000年版規格とは ISOでの「QMS」の意味 ISOの8原則-その1 ISOの8原則-その2 ISO「品質方針」と「品質目標」 ISO的「不適合」「特別採用」「是正処置」 ISO9001特有の解釈 ISO14001:2004年版の基本 ISO14001:2004年版改正点-その1 ISO14001:2004年版改正点-その2
 ....続きはこちら
ISO審査対応Q&A (14件)
ISO審査の基礎知識 ISO審査対応「時間と場所」について ISO審査のQ&A集 ISO審査Q&A:品質目標と文書化 ISO審査Q&A:経営者 ISO審査Q&A:顧客関連及び製品関連 ISO審査Q&A:プロセス関連 ISO審査Q&A:不適合と是正・予防処置関連 ISO審査Q&A:継続的改善・インフラなど ISO審査Q&A:方針・目標・顧客関連 ISO審査Q&A:適用範囲・製品関連・検査基準 ISO審査Q&A:文書管理関連 ISO審査Q&A:内部監査関連 ISO審査Q&A:内部監査関連
 ....続きはこちら
ひそひISOコラム (10件)
ISO不適合と是正処置事例 ISOコラム-ISOは顧客満足か自己満足か ISOコラム-ISO理念と現実 ISOコラム-ISOと組織風土 ISOコラム-ISOと人材 ISOコラム-ISOの文書化と責任 ISOコラム-ISO不適合と特別採用 ISOコラム-ISO成功事例:黒字転換と改革 ISOコラム-ISO成功事例:公共機関と合同取得 ISOコラム-ISOのメリット・デメリット
 ....続きはこちら
ISOお役立ちリンク集 (6件)
SEO-アクセスアップリンク集 ISOリンク集-その1 ISOリンク集-その2 ISOリンク集-その3 ISOリンク集-その4 ISOリンク集-その5
 ....続きはこちら