ISO14001:2004年版改正点-その1:場面別!ISO使いこなし情報

« ISO14001:2004年版の基本 | 場面別!ISO使いこなし情報トップページ | ISO14001:2004年版改正点-その2 »

このサイトは Yahoo! JAPAN に登録されています。

ISO14001:2004年版改正点-その1

ISO14001:2004「4.2 環境方針」
4.2 環境方針

ISO14000:1996年版
e)環境方針を、全従業員に周知する。

ISO14001:2004年版
f)環境方針を、組織で働く又は組織のために働く全ての人に周知する。

※組織で働く人とは、従業員、パート、アルバイトであり、組織のために働く人とは、請負業者などが考えられます。つまり、環境方針を請負業者などにも周知(掲示・配付など)させる必要があります。


ISO14001:2004「4.3.1 環境側面」
4.3.1 環境側面

ISO14000:1996年版
組織が管理でき、かつ影響が生じると思われる活動、製品又はサービスの環境側面を特定する手順を確立し、維持すること。

ISO14001:2004年版
組織が定めたEMS適用範囲の活動、製品及びサービスについて、組織が管理できる環境側面及び組織が影響を与え得る環境側面を特定する手順

※1996年版の活動、製品又はサービスという表現の“又は”では任意に選択してよいと解釈される可能性があるため、“及び”になりました。組織が与え得る環境側面については、その範囲が拡大解釈され すぎることが懸念されるので、“組織が定めたEMSの適用範囲”と明確になりました。従って、組織が影響を与え得る環境側面の範囲を明確にする必要があります。



ISO14001:2004「4.3.2 法的及びその他の要求事項」
4.3.2 法的及びその他の要求事項

ISO14000:1996年版
組織の活動、製品又はサービスの環境側面に適用可能な、法的要求事項及び組織が同意するその他の要求事項を特定し、参照できるような手順を確立し、維持すること。

ISO14001:2004年版
組織の環境側面に関係して適用可能な法的要求事項及び組織が同意するその他の要求事項を特定し、参照し、環境側面にどう適用されるのかを決定する手順。

EMSを策定し、実施し、維持するに際して、法的要求事項及び組織が同意するその他の要求事項を、確実に配慮。

※例えば、大気汚染防止法が適用されている特定工場において、加熱炉や焼却炉の排ガスの規制値を 明確にするというような意味と考えられます。従って、特に要求事項が増えたというわけではないと考え られます。
その他の要求事項の遵守状況も定期的に評価する必要ができました。付属書Aを参考にして、組織が同意するその他の要求事項の有無を確認する必要があります。その上で、その他の要求事項を順守するための仕組みとその順守状況を定期的に評価する仕組みをEMSに組み込み、実施する必要があります。


ISO14001:2004「4.4.1資源、役割、責任及び権限(項目名変更)」
4.4.1 体制及び責任

ISO14000:1996年版
資源には、人的資源及び専門的な技能並びに資金を含む。

ISO14001:2004年版
4.4.1 資源、役割、責任及び権限(項目名変更)
資源に含むもの
・人的資源及び専門的な技能
・組織のインフラストラクチャー、技術
・資金

※環境側面を適切に管理するために必要な、インフラの整備及び技術の導入・開発などが経営層の役割及び責任として明確にされたと考えられます。従って、必要なインフラストラクチャー及び技術を明確にする必要があります。

キーワードでサイト内を検索

ISOの本音と建前 (9件)
ISOブームが会社をつぶす ISO取得目的の本音と建前 ISO取得費用の裏話 ISO文書化の基本 ISOの3つのキーワードと目標の決め方 ISOは大変! ISOでいう品質の意味 ISOで経営課題解決 ISOは手順書からはじめる
 ....続きはこちら
ISOと経営者(利益とコスト) (6件)
ISOと社長の罪 ISOで人材育成と改善の仕組み作り ISOで利益創出 ISO取得費用の考え方 ISO合同取得でコストダウン ISOと利益の考え方
 ....続きはこちら
ISOと社員・組織 (6件)
ISOと社員のボヤキ集 ISOと社員感情 ISOの理想と現実 ISOと組織風土 ISOで目標管理 ISOで社風づくり
 ....続きはこちら
ISO必要度チェック (5件)
ISO導入前チェックについて ISO導入前チェック:目標認識度と社内コミュニケーション度 ISO導入前チェック:組織安定度と組織成熟度 ISO導入前チェック:顧客志向度と能力開発度 ISO導入前チェック:ISO導入準備段階と導入基礎力
 ....続きはこちら
ISOで経営課題解決 (10件)
ISOで顧客満足度アップ ISOで方針浸透 ISOで企業体質改善 ISOで能力開発 ISOでクレーム防止 ISOを営業ツールに ISOで内部統制 ISOで管理者養成 ISOの基本「5つのS」 ISOで業務標準化とスピードアップ
 ....続きはこちら
ISO規格を読み替える魔法 (9件)
ISO品質方針の文書化 ISO「様式」か「要式」か? ISOは「改定」か?「配布」か?「害虫」か? ISOで経営者の見直し? ISO内部監査が「無不監査」に ISOの「是正」「予防」 ISOでの「レビュー」 ISOでの「プロセス」と「コミュニケーション」 ISO規格は「企画」
 ....続きはこちら
ISO9001&14001規格読替要領 (10件)
ISO9001:2000年版規格とは ISOでの「QMS」の意味 ISOの8原則-その1 ISOの8原則-その2 ISO「品質方針」と「品質目標」 ISO的「不適合」「特別採用」「是正処置」 ISO9001特有の解釈 ISO14001:2004年版の基本 ISO14001:2004年版改正点-その1 ISO14001:2004年版改正点-その2
 ....続きはこちら
ISO審査対応Q&A (14件)
ISO審査の基礎知識 ISO審査対応「時間と場所」について ISO審査のQ&A集 ISO審査Q&A:品質目標と文書化 ISO審査Q&A:経営者 ISO審査Q&A:顧客関連及び製品関連 ISO審査Q&A:プロセス関連 ISO審査Q&A:不適合と是正・予防処置関連 ISO審査Q&A:継続的改善・インフラなど ISO審査Q&A:方針・目標・顧客関連 ISO審査Q&A:適用範囲・製品関連・検査基準 ISO審査Q&A:文書管理関連 ISO審査Q&A:内部監査関連 ISO審査Q&A:内部監査関連
 ....続きはこちら
ひそひISOコラム (10件)
ISO不適合と是正処置事例 ISOコラム-ISOは顧客満足か自己満足か ISOコラム-ISO理念と現実 ISOコラム-ISOと組織風土 ISOコラム-ISOと人材 ISOコラム-ISOの文書化と責任 ISOコラム-ISO不適合と特別採用 ISOコラム-ISO成功事例:黒字転換と改革 ISOコラム-ISO成功事例:公共機関と合同取得 ISOコラム-ISOのメリット・デメリット
 ....続きはこちら
ISOお役立ちリンク集 (6件)
SEO-アクセスアップリンク集 ISOリンク集-その1 ISOリンク集-その2 ISOリンク集-その3 ISOリンク集-その4 ISOリンク集-その5
 ....続きはこちら