ISO規格を読み替える魔法

このサイトは Yahoo! JAPAN に登録されています。

ISO規格を読み替える魔法について

場面別!ISO使いこなし情報は、ISO取得活動での注意点やISOシステムを運用する上での注意点を場面別にまとめました。ISO取得現場の生の声「本音と建前」や経営者と社員のISO取得に対する思いのギャップ、また、ISO規格の解釈や読み替え方、審査対応テクニック、ISO不適合の事例などISO取得後の疑問を解決するためのヒントも満載です。
これまではただ大変だったISOを本来の経営改善に役立つツールにするためのサイトです。ISOシステムを味方にして企業発展のお役に立てれば幸いです。

もくじ

ISO品質方針の文書化

ISO品質方針の文書化 ISO規格要求事項で、始めに「品質方針」という言葉が出てくるのは4.2項「文書化に関する要求事項」の4.2.1項「一般」です。 ・品質マネジメントシステムの文書には、次の事項を含めること。 a)文書化した品質方針及び品質目標の表明(以下省略) 次に、5項「経営者の責任」の5.・・・続きを読む

ISO「様式」か「要式」か?

ISOでは「様式!」は「要式?」 ISOを推進していくためには一定の「様式」つまり「一定の形式」が必要なケースが多くあります。現代的には「フォーマット」の方が一般的でしょう。 実は、この様式の作り方がISO推進の大きなポイントとなります。皆さんは、こんなご経験がありませんか? 1.社員に報告書を提出・・・続きを読む

ISOは「改定」か?「配布」か?「害虫」か?

ISOは「改定?」か「改訂?」か 同じ漢字で「改定」と「改訂」とがあります。ほぼ同じように使われていますが、実は意味が異なっています。 広辞苑によると「改定」は、「いったん決めたり、定めたりした事柄の内容を新しく改めること」。一方「改訂」は、「すでに出版された図書の内容を、部分的に改めなおすこと」と・・・続きを読む

ISOで経営者の見直し?

社長は「写超」 社長は会社の顔。その社長が熱心にISOに取り組んでいれば、社員もついてくるというものです。しかし、一部の社長は、ISOシステム構築には無関心で、ただ取得できれば良いという考えの方のようです。 会社の顔である社長が、無関心なISOシステムに社員がついていくわけがありません。社長は、会社・・・続きを読む

ISO内部監査が「無不監査」に

ISO的「力量の認識」 ISOでの教育訓練の第一歩は「力量の認識」から始まります。 ISOマネジメントシステムの構成員(ある製品のみで取得しようとしている場合は、ISOシステムに入っていない方もおられるのでこういう言い方をします)が、会社が定める基準・水準どおりの製品を作れる能力、ISOシステムを運・・・続きを読む

ISOの「是正」「予防」

ISOシステム最後の砦が「是正処置・予防処置」 ISOでは「是正処置・予防処置」という考え方がシステム化されます。この「是正処置・予防処置」はISO規格要求事項の最後の項目です。 つまり継続的な改善を実現していくための「最後の砦」のようなものです。この処置内容次第で顧客満足度は上がりもすれば、下がり・・・続きを読む

ISOでの「レビュー」

ISO的「レビュー」とは? ISOでは「レビュー」というキーワードが頻繁に登場します。日本語訳では「見直し、確認」ですが、ISO用語説明集によると「レビュー」とは次のように書かれています。 「設定された目標を達成するための検討対象の適切性、妥当性、及び有効性を判定するために行われる活動」また、「レビ・・・続きを読む

ISOでの「プロセス」と「コミュニケーション」

ISO的「プロセス」 難解なISO規格を、どういう風に読み替えていけばよいのでしょうか。ISO規格の表現に沿って解説していきます。 「プロセス」とは、仕事はいくつかの項目や要素から成り立っており、その一つ一つを「プロセス」と考えます。ただし、細かくすればいくらでも細かくなるので、ISO規格で求めてい・・・続きを読む

ISO規格は「企画」

ISO規格は「ISO企画」 ISOシステムの構築で、一番の悩みが「ISO規格」の解釈でしょう。難解な日本語に翻訳されていて、何を言いたいのかよくわからないものです。 しかも一般的に「守らなければならないもの」と言われています。ここが企業にとって重たいシステムになってしまう原因だと考えてよいでしょう。・・・続きを読む

ISOの本音と建前 (9件)
ISOブームが会社をつぶす ISO取得目的の本音と建前 ISO取得費用の裏話 ISO文書化の基本 ISOの3つのキーワードと目標の決め方 ISOは大変! ISOでいう品質の意味 ISOで経営課題解決 ISOは手順書からはじめる  ....続きはこちら
ISOと経営者(利益とコスト) (6件)
ISOと社長の罪 ISOで人材育成と改善の仕組み作り ISOで利益創出 ISO取得費用の考え方 ISO合同取得でコストダウン ISOと利益の考え方  ....続きはこちら
ISOと社員・組織 (6件)
ISOと社員のボヤキ集 ISOと社員感情 ISOの理想と現実 ISOと組織風土 ISOで目標管理 ISOで社風づくり  ....続きはこちら
ISO必要度チェック (5件)
ISO導入前チェックについて ISO導入前チェック:目標認識度と社内コミュニケーション度 ISO導入前チェック:組織安定度と組織成熟度 ISO導入前チェック:顧客志向度と能力開発度 ISO導入前チェック:ISO導入準備段階と導入基礎力  ....続きはこちら
ISOで経営課題解決 (10件)
ISOで顧客満足度アップ ISOで方針浸透 ISOで企業体質改善 ISOで能力開発 ISOでクレーム防止 ISOを営業ツールに ISOで内部統制 ISOで管理者養成 ISOの基本「5つのS」 ISOで業務標準化とスピードアップ  ....続きはこちら
ISO規格を読み替える魔法 (9件)
ISO品質方針の文書化 ISO「様式」か「要式」か? ISOは「改定」か?「配布」か?「害虫」か? ISOで経営者の見直し? ISO内部監査が「無不監査」に ISOの「是正」「予防」 ISOでの「レビュー」 ISOでの「プロセス」と「コミュニケーション」 ISO規格は「企画」  ....続きはこちら
ISO9001&14001規格読替要領 (10件)
ISO9001:2000年版規格とは ISOでの「QMS」の意味 ISOの8原則-その1 ISOの8原則-その2 ISO「品質方針」と「品質目標」 ISO的「不適合」「特別採用」「是正処置」 ISO9001特有の解釈 ISO14001:2004年版の基本 ISO14001:2004年版改正点-その1 ISO14001:2004年版改正点-その2  ....続きはこちら
ISO審査対応Q&A (14件)
ISO審査の基礎知識 ISO審査対応「時間と場所」について ISO審査のQ&A集 ISO審査Q&A:品質目標と文書化 ISO審査Q&A:経営者 ISO審査Q&A:顧客関連及び製品関連 ISO審査Q&A:プロセス関連 ISO審査Q&A:不適合と是正・予防処置関連 ISO審査Q&A:継続的改善・インフラなど ISO審査Q&A:方針・目標・顧客関連 ISO審査Q&A:適用範囲・製品関連・検査基準 ISO審査Q&A:文書管理関連 ISO審査Q&A:内部監査関連 ISO審査Q&A:内部監査関連  ....続きはこちら
ひそひISOコラム (10件)
ISO不適合と是正処置事例 ISOコラム-ISOは顧客満足か自己満足か ISOコラム-ISO理念と現実 ISOコラム-ISOと組織風土 ISOコラム-ISOと人材 ISOコラム-ISOの文書化と責任 ISOコラム-ISO不適合と特別採用 ISOコラム-ISO成功事例:黒字転換と改革 ISOコラム-ISO成功事例:公共機関と合同取得 ISOコラム-ISOのメリット・デメリット  ....続きはこちら
ISOお役立ちリンク集 (6件)
SEO-アクセスアップリンク集 ISOリンク集-その1 ISOリンク集-その2 ISOリンク集-その3 ISOリンク集-その4 ISOリンク集-その5  ....続きはこちら